忍者ブログ
HOME > 旅行の記事 Admin NewEntry Comment RSS  
とにかくラリーにかかわって生きていきたい。そんな、北海道のラリー好きのBLOGです。
■カテゴリ「旅行」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土・日曜の高速1000円割引の最終日ということで、
とにかく高速を使ってとにかく遠くへ行かなくては損!!
という脅迫観念で、おもわず、長野まで行ってしまいました。

土曜日、高速はすでに八王子から渋滞。
しかも、途中から雨が降ってきます。
テンションは「だだ下がり」。
本当は、長野県大町市の木崎湖キャンプ場でキャンプをするはずだったのですが、急遽、コテージを借りて宿泊に変更。
しかし、この、「カナディアンビレッジ モントリオール」が良かった。
値段は安いし、キレイだし、スタッフの人はあたたかいし…。
コテージの庇でBBQをして、早めに就寝。
  

そして、日曜は、今回の旅の目的である
立山黒部アルペンルート」へ!!
この立山黒部アルペンルート、長野県の大町から黒部ダムを通って、富山県の立山まで抜けるルートなのですが、険しい日本アルプス越えとなるため、さまざまな乗り物を乗り継いで行きます。
今回は、長野側の扇沢から、もっとも高い標高の室堂までの往復でしたが、トロリーバス→ケーブルカー→ロープウェイ→トロリーバスと乗り継ぎました。
しかも、ロープウェイ以外は全線トンネルの中。しかも、スゴイ傾斜をグングンと登っていきます。
もう、遊園地のアトラクション状態です!!
 
 

途中には、あの名作「黒部の太陽」や、映画「ホワイトアウト」の舞台にもなった日本最大のダム・黒部ダムを通ります。
良くこんな山奥に、こんなスゴイ建造物を造ったものです。
一昔前の日本人のガッツと挑戦力に感服です。
そして、名物「黒部ダムカレー」も意外と美味しかった。w


そして、乗り物を乗り継いで行った先は「室堂」。
標高2450mの世界です。
駅を出ると、雪!?雪山でした!!
蒸し暑い東京とは大違い。
春の暖かさと、雪山のヒンヤリ感が入り混じっていて快適〜!
日本で最も高い温泉「みくりが池温泉」にも入れました。
高いのは「標高」です!料金ではありません!!
日帰り入浴の料金は、600円でした。
  

今回のルート、4つの乗り物の料金が往復で1名8800円。
正直、高い!!と思いましたが、帰る頃には、「むしろ、安いかも!」という評価に変わってました。
だって、非現実の世界に安全に連れて行ってくれて、丸1日楽しめて、このお値段。お得でしょ!!
今度は、富山まで縦走したいものです。

疲れきった帰りには、高速1000円割に来最終日の大渋滞にハマりましたが、楽しく充実した週末でした!!
PR
ゴールデンウィークも、いよいよ終わり…。
というわけで、最後の週末にキャンプに行ってきました。
関東に引っ越してきて初のキャンプ地は、奥多摩の「川井キャンプ場」。
小雨が降るという天気予報のせいか、客は少なく、テント泊は我々のみという貸し切り状態に!!
おかげで、ノンビリとくつろげましたよ。
いつも通り、食べまくり飲みまくりで…。
 
 

帰りには、「奥多摩温泉 もえぎの湯」に寄ったのだが、
場所柄&次期柄、登山客にキャンプ客、ドライブやツーリング客などで、大混雑。
入場整理券をもらって、順番待ちして温泉に入ったのは初めての経験でしたよ。
でも、待ったかいはある良い温泉でしたよ。
 

そして、温泉の帰りには、福生市の「ブルーシール」に行ってアイスクリーム。
ブルーシールは、4年前に沖縄に行って以来。久しぶり。
米軍横田基地の向かいという場所柄、外人客もいたりして、国際色豊かな雰囲気のお店で、100円でホットドックまで食べれて幸せな気分で、ゴールデンウィークを締めくくれました。
 
 

あぁ、楽しかったゴールデンウィーク終わっちゃったよ…。
明日からどうしよう…。
サザエさんシンドローム…(>_<)
数年ぶりに一般企業並みにゴールデンウィークを休めることになった。

いつも、ゴールデンウィークといえば、イベントや特番の仕事などで、ただの週末+αくらいの休みだった。
しかも、北海道にいると大渋滞の道路や、大行列の観光地などともあまり縁がなく、ニュースを見ながら「なんで、混んでるときに、混んでる場所に行くだろうね?」などと話していたのだが…。

今年は、本州に引っ越して最初のGWということで、あえて、オーソドックスな連休の過ごし方を体験してみることにしてみた。

というわけで、ここからは、来年の自分の為へのメモも兼ねて、ダラダラと書きます。


少しでも渋滞を避けるために、谷間の平日5/2の仕事を終えて、20:30頃に横浜の自宅を出発。
やっぱり、東名高速の交通量多いですな。
サービスエリアで休憩しながら向かったのだけど、どこのSAも大混雑。
途中、何ヶ所かで10km以下の短い渋滞にはまりつつ、滋賀県の多賀SA到着が26:30頃。
ここのSAには、入浴施設(といっても銭湯みたいなもの)があるので、ここで風呂に入って、車内で仮眠。宿泊用の部屋もあるのだが、さすがに満室でした。

翌朝、車内の寒さで目覚めて、朝6:30頃に出発すると、京都南インターから中国道にかけて35kmの大渋滞。京都から吹田まで、ほとんどアクセルを踏むことはなかったですね。
9:30頃に西宮の自宅に到着。

ちょっと休憩して、電車でお出かけ。
まずは、新世界に行って、ビールと串カツで勢いをつける。
ビール飲んで、串カツにドテ焼き、寿司も食べて、1人あたり2000円ほど。安いねぇ。でも、新世界の串カツ店がどこも、観光客で大行列なのにはガッカリ。すっかり普通の観光地になったね。以前の怪しげなアンニュイな雰囲気はなくなったね。
 
そして、今回の目的の1つである「京セラドーム大阪」へ。
オリックスvs日本ハムの試合ですよ。
試合内容については、思い出したくないので割愛。
限定販売の復刻「阪急ブレーブス」のレプリカユニフォーム買えたので良しとしよう。
 

次の日は、朝から「ユニーサルスタジオジャパン」に。
いやぁ、ここは本当に混んでいた。
1つのアトラクションに乗るのに、待ち時間は60〜100分は当たり前。
飲み物を買うのも大行列。
でも、途中からコツを覚えて、呼応良く回れて、5つほどアトラクションを堪能できました。

次の日、5/5は、何も予定を決めてなかったので、11時まで神戸のホテルでノンビリ。
11時にチェックアウトして、HAT神戸に寄ったあと、枚方まで移動して「ラーメン横綱」で、ネギをたっぷり入れたラーメンランチ。

そのまま、京都南インターから高速に乗ってみたが、やっぱり混んでる。
短い渋滞に何回かはまりつつ岐阜の大垣まで行くと、その先から渋滞が17km以上とのことで、ここで高速を下りて名古屋を目指すことに。
途中のイオンに寄って買い物をして、「矢場とん」で夕食に味噌カツを食べたころには、渋滞も小さくなってきている様子。

そこから、小さな渋滞は何度かあったものの、名古屋での時間つぶしが功を奏したのか、大規模な渋滞にはまることはなく、25:00過ぎには自宅に戻ってきました。
往復約1200kmの旅でした。

高速1000円が終わったら、こんな動きをするかどうかはわかりませんが、混雑する行楽地に行って、渋滞する高速道路に乗るという、日本人らしいゴールデンウィークの過ごし方でしたね。
唯一の心残りは、行きも帰りも夜間の移動だったので、浜名湖のサービスエリアでウナギを食べられなかったことかな…。

グアムから帰ってきて、スーツケースを開けたら写真のような紙が入っていました。
どうやら、グアムの空港でスーツケースを預けた後で、スーツケースを開けて検査されたようです。

9・11のテロ以降、アメリカの空港では荷物検査が厳しくなり、疑わしい荷物は係員が開けてチェックするようになったため、スーツケースにロックをかけないことを薦められる。
もし、鍵がかかっていた場合は、係員が強引に鍵を破壊して開けることが、法律的に認められているそうだ。
そのため、アメリカの空港で預ける荷物に鍵をかけたい場合は、「TSAロック」が必要となる。
「TSAロック」だと、鍵がかかっていても、空港係員がマスターキーを持っているので、鍵を破壊されずに開けてもらえるのだ。

で、オイラのスーツケースは、TSAロック対応でなかったので、TSAロックの付いたスーツケースベルトを買って付けておいたのが、今回は役に立ったようだ。
おかげで、スーツケースは壊されずに済んだ。

で、なぜ、オイラのスーツケースが開けられたのかは不明だが…、
おそらく、お土産のスープ系の缶詰6缶や、日焼け止め、シャンプー、シーブリーズなど、多くの液体が入っているのがX線検査で怪しまれたのかなと思われる。
しかし、初めての経験でした。

グアムやハワイを含むアメリカ方面に旅行される方は、「TSAロック」を忘れないようにした方が良いですよ!!
 
グアムから帰ってきました。
今回も、特に観光もせずに、ビーチでノンビリとしてきました。
南の島で飲む「ミラー・ライト」が旨いんだよなぁ。
おそらく4日間で、30本くらいは飲んだと思う。

 
その他には、ジェットスキーを乗りまくってきました。
水上ドリフトしまくりました。
来週のラリーのイメージトレーニング完了です。(爆)

 
 
そして、旅の楽しみは食事。
ホテルの近くにバーガーキングができて便利になってました。
そして、例により、Kingsのフライドライス。
トニーローマのスペアリブ。
どれも、ボリューム満点で、体重増加間違いなしです。

 
最近の我々のお気に入りは「どうらく」。
ここの和食、本当に、ちゃんと美味しいです。
海外で和食というと、見た目だけで、不思議な味付けが多かったりするのですが…。
今回は、天候の関係で目的のマグロ刺身は食べれませんでしたが、
イカリソースに出会いました。
地元関西でも、あまりお目にかかれないのに、グアムで見られるとは!?


今回のグアム滞在中、妙に目立っていたのがスバル車。
バーガーキングの駐車場では、インプレッサのオーナークラブがミーティングしてました。
そして、プレミアム・アウトレットでは、インプレッサとフォレスターが展示されてました。
しかし、展示されているインプレッサのホイールが気になります…。

とにもかくにも、楽しかった4日間もあっという間に終わり、
常夏のグアムから、氷点下の札幌に帰ってきたら・・・、
留守中に大雪が降ったらしく、スイフトが埋没してました…。
明日からの仕事、頑張ろう・・・。
そして、今週末のラリーも頑張ろう・・・。
なんか、日常のドタバタから脱出したくなり、現実逃避の旅に出てみました。

水曜の仕事を終えて、最終便で羽田に飛び、深夜12時半に成田に着き前泊。
木曜10時発の飛行機でグアムに夕方に到着。
天気は、あまり良くないけど、気温は30度近く、南の島独特の空気がサイコー!

ホテルはいつものフィエスタ。
DFSなどのある繁華街には、徒歩で15分程離れているけど、ビーチに面していて、気が向いたら即、ビーチに出れるのが便利。
部屋も豪華なジュニアスイートだし。
とりあえず部屋に入って、ぶっちゃんから借りたモバイルルーターをセッティング。
一応、自宅でテストしてみたものの、うまく繋がるのか…、と思ったら、ただケーブル差してAPモードで立ち上げただけで、あっさりと接続できて、無線LAN環境が完成。
iPhoneは、海外で3G回線を使ってデータローミングを行うと恐ろしいほどのパケット通信料の請求が来るらしいので、データローミング機能はOFFにしているのだが、これで部屋では安心してインターネットが楽しめる。

とりあえず、今日は1人なので、ダラダラと街をぶらつくが、何度も来ているので、観光するわけでもなく、ショッピングをするわけでもなく、ただブラブラするだけ。
腹が減ったので、無難にハードロックカフェに入り、カウンターに陣取り、肉にオニオンリングを食べながら、ビール3杯とワイン1杯を飲み、店員とのやりとりで異国感モードに浸ってみた。
あとは、DFSを軽く覗いて、ホテルまで腹ごなしを兼ねて歩いて帰って、夜のビールをちょっと歩いて、就寝。

何も考えず、全て思いつきでの行動。気持ちがラクでいいなー。
誰にも気を使わなくていいし。
さぁ、明日は、ビーチでくつろぐぞー!





モノレール、ポイント故障で立ち往生したあげく、途中の天空橋駅で運転打ち切りって…(怒)
京急に振替らしいけど、やばい、飛行機に間に合わないかも…



[1]  [2]  [3]  [4
Twitter
プロフィール
HN:
TAKA
年齢:
46
ホームページ:
性別:
男性
誕生日:
1973/08/29
職業:
ラジオ局勤務
趣味:
Rally
自己紹介:
北海道に暮らすラリー好きです。
レプリカからダートラ、地区戦ラリーにチャレンジして、2008年にはWRCラリージャパンに出場しました。
カレンダー
06 2020/07 08
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/14 さと]
[03/09 さと]
[03/08 TAKA]
[03/08 長野]
[01/26 TAKA]
[01/23 さったん]
[01/12 TAKA]
[01/11 jun]
[12/28 TAKA]
[12/27 およよ]
最新トラックバック
QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ラリーは続くよ、どこまでも… 旅行 Produced by TAKA
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com