忍者ブログ
HOME > 日々徒然の記事 Admin NewEntry Comment RSS  
とにかくラリーにかかわって生きていきたい。そんな、北海道のラリー好きのBLOGです。
■カテゴリ「日々徒然」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すごいことになってますが、
とりあえず、私は無事です。

金曜日の地震の際は、外苑前のビルの3Fで打ち合わせしていましたが、どんどん大きくなる揺れに恐怖を感じました。
床のカーペットは浮き上がるし、壁掛けの装飾は落ちて割れるし…、直後にはお台場方向から煙が立ち上り…。
自分の会社に連絡を入れようとしても、携帯からも固定電話からも通じず、携帯メールも使えない。
地下鉄は全面ストップ。
大きな余震も続いていたので、しばらく様子を見ながら、そのビルで待機していましたが、どうしようもないので、徒歩で会社に戻ることに。
外苑前から半蔵門まで約1時間弱歩き続けました。
途中の道路は大渋滞、タクシーはつかまるわけもなく。
しかし、あんなに多くの人が歩いているシーンは初めて見た。
みんなの緊張した表情と、雨が降りそうな夕暮れの薄暗さが相まって、不気味な風景だった。一生忘れられないと思う。
会社に戻ると、会社内もいろんなものが倒れていた。
連絡が全くつかないので、みんなからとても心配されていたらしい。
その後、緊急報道体制に伴う放送枠やCMの変更連絡や手配作業に追われるものの、結局、交通機関が動いていないので帰宅も出来ず、深夜まで会社に残り情報収集。
深夜になって、ようやく電車が動き始めたので、無事に帰宅できました。

しかし、東北地方の被害、特に津波の被害が想像を超える甚大な物で、いまだに信じられない。
小松左京の日本沈没を見ているようだ。
まだまだ被害の全容も分かりきっていない状況だが、復旧までには相当な時間がかかることだろう。
また、原発の問題もどうなるのか、予断を許さない。

今回分かったのは、ラジオとTwitterが、情報収集として非常に有効であるということ。
外苑前から半蔵門まで歩きながら、ラジオでニュース情報を聞き、Twitterで友人達との安否確認ができた。携帯電話での通話やメールが使えないなか、Twitterが使えたのは驚かされた。

しかし、こういうとき、Twitterなどのネットでは、信頼性の低い情報も多く流れてくる。現に今も、多くのデマや間違った情報が流れている。
こういった情報の多くは悪意はなく、ウワサの伝聞や勘違いなどなのだろう。
ネットで多くの情報を手に入れることができる反面、手に入れた情報の個人レベルでの取捨選択が必要となってくる。
全ての情報をただ信じるだけではなく、情報の信頼性を判断できるようにならなくてはいけない。
自分の身を守るのは、自分自身だということを頭に入れて行動して行かなくては…。
そして、我々自身が何を出来るのかを考えて行動していきたい。被災者の方のためにも…。

PR
椰子の木

横浜市民になって、2ヶ月が経ち、だいぶ落ち着いたところで、
ぶっちが長期出張で東京に…。
というわけで、週末を利用して、一緒に遊んでみました。
土曜は、食べたり、食べたりして…(爆)
日曜日は、家から1時間ほど何かして、江ノ島に行ってきました。
冬なのに、江ノ島の道路は大混雑。
夏にはどうなってしまうんだろう…?
そして、海にはサーファーがいっぱい。
雪に埋まる札幌の3月とは大違いです。

<江ノ島 サーフィン

そしれ、江ノ島に来たからには「江ノ電」!!
実際に乗ってみました。
民家の壁ギリギリを縫うようにして走るオモチャのような電車。
気分は、箱庭の中に入り込んだみたい。
勢い余って、鎌倉大仏まで見に行っちゃいました。
江ノ電 江ノ電車窓
鎌倉大仏

さて、今度は、どこに遊びに行こうかな〜。
お久しぶりでございます。
そして、いまさら、あけましておめでとうございます。

年末に「引っ越します。」と書いたっきりだったので、
どうなったんだと思われている方もいると思いますが、
1月4日から本州上陸してました。
想像以上のドタバタで、カキコできてませんでしたが、
その間に何があったかというと…。

年末は29日まで働いてました。
夜は毎日、送別会でした。
そして、30日から本格的に荷造り作業。
大晦日も正月もあったもんじゃありませんでした。

で、年が明けて1月3日に荷物出しをして、
夜の飛行機で東京に移動。
東京支社近くのホテルで暮らしながら、4日から出社。
ひたすら挨拶回りと、夜は飲み会。
7日に新居で荷物を受け取って、荷ほどき作業と、
いろんなものの買い出しを。

そして、10〜11日と札幌に出張で戻って仕事。
12日からは、新居から通勤開始。

というような日々を送ってました。
ちなみに、こちらに来てから、平日は毎晩飲み会です。
まだ、新居で晩ご飯食べてません。
台所使ってません。w

ちなみに、新居は1軒家です。
ようやく落ち着いて、結構快適に暮らしてます。

週末は、レガシィでぶらぶらと探検してます。
スイフトは、まだ札幌で製作中です。
週明けくらいに車検を取ると連絡があったので、
2月中には、こちらに来るかな。

というわけで、これからも、よろしくお願いします!!



突然ですが、北海道外に引っ越すことになりました。
転勤です。
お正月に引っ越しです・・・。(ToT)
というわけで、1月から神奈川県民になります。
スイフトも完成したら、持って行く予定なのですが、
あちらでラリーできるんだろうか??
毎年恒例、日本で一番最初に行なわれるラリー、北海道ブリザードラリーが、今年の走り初めです。
全く練習できずに、ぶっつけ本番。
しかも、足回りは純正ショック&サスペンション。
朝会場に着いて、レッキでビックリ!路面が酷く荒れていて、マシンが飛び跳ねて壊れそう。
この段階で純正足の限界を悟りました。
全然、ショックの役割果たしてないやん!ボディに直接ダメージが来てます。
あっちにこっちに飛び跳ねるマシンに手こずりながらも、大きなトラブルもなく、練習してない割には、まずまずのタイムだったかと…。
結果は、3等でしたが。
あと、マシンが飛び過ぎてバンパーがボロボロになりました。リップスポイラーも脱落しました。
次戦は、2/14のEZO ENDLESS RALLY。
仕事が休めるのか!?

明後日からの旅に備えて、荷造りしてます。
あとちょっと、働けばバカンスだー!




年越しは、自宅で仕事仲間と紅白見ながら鍋でした。
昨年は、スイフトを手に入れて、ターマック2戦だけでしたが、
約2年ぶりにドライバーとしてラリーに復活。
ラリーの楽しさを改めて感じた年でした。
今年は、もっとスイフトで遊ぶぞ!というわけで、
可能な限り地区戦に参戦していきたいと思います。
まずは、1月24日の「ブリザードラリー」に出たいと思います。
http://www.jmrc-hokkaido.org/2009/12/20100124_2010.html

このラリーでは、初心者でもノーマルカーでも参加出来る「クローズドクラス」が併設されます。
ライセンスも、特別な装備も不要。いつも乗っているクルマでOKです。
昨年は、ジムニーやランクル、ハイエースまで参加していました。
冬は、車速が遅いので、マシンが壊れることも少なくて初心者でも安心です。
ラリーに興味ある方は、気軽に参加してみてください!!
詳しくは、http://www.jmrc-hokkaido.org/files/2010/event/rl_2009_12_10_AG_EZO_info.pdfをご覧下さい。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
Twitter
プロフィール
HN:
TAKA
年齢:
46
ホームページ:
性別:
男性
誕生日:
1973/08/29
職業:
ラジオ局勤務
趣味:
Rally
自己紹介:
北海道に暮らすラリー好きです。
レプリカからダートラ、地区戦ラリーにチャレンジして、2008年にはWRCラリージャパンに出場しました。
カレンダー
03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/14 さと]
[03/09 さと]
[03/08 TAKA]
[03/08 長野]
[01/26 TAKA]
[01/23 さったん]
[01/12 TAKA]
[01/11 jun]
[12/28 TAKA]
[12/27 およよ]
最新トラックバック
QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ラリーは続くよ、どこまでも… 日々徒然 Produced by TAKA
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com