忍者ブログ
HOME > ラリージャパンの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
とにかくラリーにかかわって生きていきたい。そんな、北海道のラリー好きのBLOGです。
■カテゴリ「ラリージャパン」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

ラリージャパン、終わりました。
結果は、無事に完走して、総合41位、N1クラス3位でした。

沿道やSSで、応援してくれた皆さん、どうもありがとうございました!!

2008年の初参戦の際は、
DAY2でリタイヤして、スーパーラリーでの完走でしたが、
今回は、全てのSSを走りきっての完走です。
・・・と書くと、何もトラブルのないラクなラリーだったように聞こえるかもしれませんが、そんなわけはなく、今回もいろいろなトラブルを乗り越えての厳しいラリーでした。
というわけで、いくつかの大きな出来事を簡単に書いてみます。

→■レッキ車がない!?
  今回のレッキ車はレンタカーを借りることにしてました。
  しかも、山の中のコースを考慮して、
  車高の高いRV車が必要だろうと、
  WEBで見つけた格安のレンタカー屋に
  パジェロイオを予約しておきました。
  しかし、レッキ前日夜に借りに行ったら、
  ダブルブッキングでクルマがなかった。
  そこから、約1時間、レンタカー屋と攻防を繰り広げて、
  他の客に行っていたクルマと換えてもらえることに…。
  危うく、レッキに行けないところでした。

→■SS6で死にかけた!
  フィニッシュ手前100mくらいの直線でギャップに弾き飛ばされて、
  コース横の立木に一直線!
  スローモーションで木が迫って来て、終わったと感じましたが、
  寸前で轍に落ちて戻ってこれました。ラッキーでした!

→■リエゾンでまさかの事故!?
  DAY2をスタートして直後の片側2車線道路リエゾンで、
  中央側車線を真っ直ぐは知っていたら、
  脇道から出てきた一般車が、こちらを見て、
  一度後退したのだが、なぜか突然前進!?
  対向車もあり、避けきれず、リアドアを当てられました。
  幸い、軽くドアが凹んだだけで済みましたが、
  まさかのリエゾンクラッシュ。
  ラリー後の夜の事故処理で、疲れているのに帰りは遅くなるし、、、
  不幸すぎる・・・。(ToT)
  でも、走行に支障がなかったことはラッキーでした。
  
→■あわや切り株に激突!?
  DAY2の2ループ目のKINAの前で、
  左リアのショックが効かなくなりました。
  そして、KINAのステージ、サービスまで戻るために
  スピードを抑えていこうと、ドライバーと
  話をしていましたが、後半のタイトコーナーで、
  予想以上にリアが流れてスピンモードに・・・。
  速度はそんなに高くなかったので大丈夫かと思っていたら、
  視界の隅に大きな切り株が、、、迫ってきます。
  これに当たると足廻りが大変なことに!と思っていたら、
  ギリギリで姿勢が戻って、セーフ!!

→■リアショックが折れた!!
  DAY3、2回目のBISANの走行終了後のリエゾンで、
  リアから大きな異音が!!
  急ぎ、ジャッキアップすると、右リアのショックが折れている!
  しかし、うちのドライバー、なんと、リアショックのスペアを
  1本車載してました。
  この日は、朝にサービスを出てから、
  フィニッシュまでサービスがないということで、
  念のため、積んでおいたそうです。
  道路脇の広場で、大至急で交換作業を行い、
  次のTCに1分遅着だけで済みました。
  通常ならリタイヤになるところでした。ラッキー!!

という、いくつかのトラブルも乗り越えたラリージャパン。
いづれも土壇場でのラッキーで乗り切った気がします。(笑)

まぁ、ラッキーで済んだのも、
BOOBOWのサービスチームがしっかりとバックアップをしてくれたからだと思います。
本当に、プロフェッショナルのような仕事ぶりで、安心して、楽しく走らせることができました。
さすがに、全日本ラリーの有力チーム。
2年後、このラリーが復活するのかは、まだわかりりませんが、
また、チャンスがあれば参加したいものです!

 

※もし、走行中の写真などを撮影された場合、
 rj2008_115@yahoo.co.jp までメールしていただけると感謝です!!
 (頂いた写真は、WEBやBLOGなどに
  使用される場合があります。ご了承ください。)
PR
とりあえず、DAY1は無事に帰ってきました!
酷くコースが荒れているので、とにかく、完走を第一にトラブルを避けて走ってます。
それでも、一度、ギャップに弾き飛ばされて死にそうになりました!(笑)
さらに、リア足廻りにダメージが見つかり、最終サービスで、リアのホーシングを交換しました。
明日も、マイペースに頑張りますよー!



ラリージャパンはじまりました!
昨夜は、札幌ドームで、スタートのパレードランとセレモニー。
そして、スーパーSSが2本行われました。
今回のドライバーとのコンビは、ぶっつけ本番で、競技スピードでのペースノート読みははじめてだったのですが、まずまずのコンビネーションだったかと…。

それにしても、ドームのお客さん少ないなぁ。
というか、違った考え方をすると、平日によくこんなに人が集まったもんだ。
今日集まったアナタたちは、かなりのラリーおたくですよ!(笑)
それでは、今日も頑張ってきます!


※もし、写真等を撮影された場合、
 rj2008_115@yahoo.co.jp までメールしていただけると感謝です!!
 (頂いた写真は、WEBやBLOGなどに使用される場合があります。ご了承ください。)
 また、ラリー中は出来る限り、Twitterで状況をお伝えしていこうと思います。
ラリージャパン、今日から開幕です。
今日の夕方、ラリーショーが月寒ドームで行われて、
その後、札幌ドームで、スタートセレモニーとSS1&2が行われて、
明日から、本格的に競技がはじまります。

昨日までレッキを行ってましたが、いろいろなハプニングが…。
すでに、今回のラリーの山場は越したと思いたいくらいに…。

今回はレッキカーに、レンタカーを予定していました。
前回のコース状態から、普通乗用車ではツライということで、
RV車のレンタカーを探してみたところ、ネットで格安なレンタカー屋を発見!
8月下旬には、パジェロ・イオを予約しました。
で、月曜日の夜に、レンタカー屋にクルマを取りに行ったところ、
「他のお客さんに貸してしまいました。」と!?
ダブルブッキングらしい。
火曜日の早朝からレッキに出発するのに、
月曜の夜に、いきなりレッキカーを失ってしまいました。
レンタカー屋の担当者は「困りましたねー」とオロオロするばかり。
困ってんのは、コッチだよ!!!(怒)
代わりのクルマとして、ハイエースなどを薦められましたが、
ハイエースでレッキなんかできるか!!!!(怒怒)
ドライバーと2人で、レンタカー屋のカウンターで約1時間のネゴシエーション。
あちこちに電話して代わりのクルマを探したりしましたが、
結局、そのパジェロ・イオを借りているお客さんが
他のクルマと交換してくれということで、なんとか予定通りパジェロ・イオを借りることができました。
レッキ出発前に、すでにクタクタです。
まさか、この段階でこんな大きな試練が待っていたとは!?


というわけで、火曜・水曜とレッキをこなしてきましたが、
相変わらず、KOYKAに行くリエゾンは「FF殺し」でした。
あの細くてアップダウンの激しいダート道は、雨が降ったらFF車は登れない可能性も!
実際、2008年のときに雨が降って、オイラ達のストーリアは登れず、ずぶ濡れになりながら押しましたから…(涙)。
リエゾンでリタイヤは避けたいです。

そして、今回のラリーはDAY3の日曜が「ヤマ」になるかも。
今回新しくできたSS「Naekawa」は、難しい!!
タイトコーナーが多くて、路面も滑りやすい箇所が多く、
路面も荒れそうで、危険がイッパイ!!
ここで、アクセル踏むのは勇気が要ります。
前後とタイム差が多くて、ほぼ順位が確定していれば流すのでしょうが、
タイム差のない順位争いをしている場合、アタックせざる得ないので、
その時は、かなりリスキーなことになりそう…。

あと、「BISAN」のSSフィニッシュ後の一般道に出るまでのリエゾンも怖い。
コークスクリューのような急角度の下り坂で、路面は粘土質で、ぐちゃぐちゃに濡れてるので、信じられないくらいに滑ります。
気を抜くと谷底に転落か、スタックするか…。
レッキのときには、WRC.tvのクルーがスタックしていました。

しかし、なぜに、DAY3に、あのような試練を!?
ここまで、来たら完走しなくては!!
まぁ、ワークス勢の順位争いは、最後まで気が抜けず、面白くなると思いますよ。

ってワケで、今日からはじまります。
オイラは、ゼッケン100番のナビシートに乗ってますので、
ご声援のほど、よろしくお願いします!!

そして、もし、写真等を撮影された場合、
rj2008_115@yahoo.co.jp までメールしていただけると感謝です!!
(頂いた写真は、WEBやBLOGなどに使用される場合があります。ご了承ください。)

また、ラリー中は出来る限り、Twitterで状況をお伝えしていこうと思います。

それでは、行ってきます!!
 



昨夜、フェリーでやって来たドライバーと合流して、いよいよ、ラリージャパンウィークがはじまりました。
今日は、朝から、サービスの設営や、参加受付、マシンにゼッケンを貼ったり、スポンサーステッカーを貼ったり、スポンサー様の会社に挨拶に行ったり…。
なんだかんだと、ドタバタと過ごしました。
いよいよ、明日からレッキです。
また、睡眠不足との闘いが始まります。
ドライバーとチーム本体が北海道にやって来ます。
一緒に出ることになってから、ドライバーとは一度も会えてないので、月曜日、一日で打ち合わせをして、火曜からはレッキです。

というわけで、準備を…というわけで、コドラ用の小道具の準備をしてみました。

明日、日中の仕事が終われば、休暇&ラリーウィーク突入だ!





朝起きて、北海道新聞の朝刊を読んでたら…、原さんがドンッと出てました!w
ラリージャパン絡みの記事や広告が増えてきて、ちょっと盛り上がってきましたね。
少なくとも、2008年より、露出は増えているような気がしますね。
イベントに無関心な人が多いといわれる札幌ですが、多くの人が見に来てくれて、
盛り上がると良いなー。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
Twitter
プロフィール
HN:
TAKA
年齢:
46
ホームページ:
性別:
男性
誕生日:
1973/08/29
職業:
ラジオ局勤務
趣味:
Rally
自己紹介:
北海道に暮らすラリー好きです。
レプリカからダートラ、地区戦ラリーにチャレンジして、2008年にはWRCラリージャパンに出場しました。
カレンダー
03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/14 さと]
[03/09 さと]
[03/08 TAKA]
[03/08 長野]
[01/26 TAKA]
[01/23 さったん]
[01/12 TAKA]
[01/11 jun]
[12/28 TAKA]
[12/27 およよ]
最新トラックバック
QRコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ラリーは続くよ、どこまでも… ラリージャパン Produced by TAKA
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com